「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

職人時間


展示会翌日から
「なひや姉妹」次回のお仕事
”One day contact"へ出展する
作品作りに取り掛かっています♪

写真はこれから窯に入るもの。

d0133128_21401457.jpg
















展示会中はバタバタだったわたしのこころも
土と向き合う時間の中で
段々と落ち着きを取り戻し
いつもの呼吸に戻ってきました。

やっぱり
”職人の時間”が一番合っているようです♪

8月5日のイベント当日は
工房のワークショップと重なってしまうため
次女のわたしは参加できないのですが
なひや長女と三女ががんばってくれます。

お子様連れのご来場者の方も多いと聞いたので
久々に「おやつ皿」も復活!

なひや作品たち
たくさんの方とお会いできるのを今から楽しみにしているので
どうかよろしくお願いいたします☆



さてさて
前回ここでご紹介させていただいた
フォトグラファー関根啓介さんの 
”茶飲み暮らし~和と自然の風景写真ブログ”が更新されています。
今回は写真で綴る『手しごと展』。

なひや三女が管理してくれている”なひや姉妹のブログ”も同様です。

みなさまぜひ お楽しみくださいませ☆

それにしても
わたしたっら楽させてもらってます。
すみません(汗)

でも関根さんのブログはご専門の写真はもちろんのこと
文章がとても美しいですし

なひや姉妹のブログはわかりやすい、、、

なので、、、出る幕なしなのです。

本当に感謝。
ありがとうございます。

思えば
なひやの姉と妹には祖母の家の掃除から始まってすべての仕切りを
境さんには仲介役
蕪山さんには大変な案内係で
書き尽くせないくらいお世話になりました。

さらに出展者の方々には(こちらの不行き届きの中)がんばっていたただき
お客様には祖母の家存続のためにアンケートまでお願いして
(元々は祖母の家を壊して駐車場にする話を阻止するための企画でした)

本当に全員の力が結集したからこそ
無事楽しく終えることのできた「手しごと展」

改めてみなさまに深く感謝し

さらに来年もこの場所に祖母の家が存続していることを願って

今日
天国の祖母と大黒様に向かって手を合わせました。

その横で
「そのためにもこれからは仏壇と神棚 大黒様の飾り棚の掃除はあなたがやった方がいいわよね~」

と母がニヤリ。

な、なんか
上手く丸め込まれた気がします!?(笑)
by katachi_web | 2009-07-26 21:17

掲載が始まりました~


『手しごと展』の様子を
「写真」でご紹介していただいています。

みなさま ぜひ
なひや妹が管理してくれている「なひや姉妹のブログ」
さらに
フォトグラファー「関根啓介さんのブログ」をご覧くださいませ~

関根さんは
今回ポストカードで参加してくださった出展者のおひとりです。
可愛いネコ写真や動物・植物の写真に
みなさんすっかり心奪われておりました。


実は「祖母の家」には
その昔
当然、祖父もおりまして
名を梅三(うめぞう)と申します。

ウメとキク(祖母はきくえ)はものすごくネコ好きで
あの家で育ったネコはざっと数えても30匹はいたような。

なので展示されたネコ写真を見たときは
歴代のネコの姿と重なり
ウメ&キクもさぞ喜んでいるだろうな~と思ったのでした。


さてさて
そんな訳で

「手しごと展」のご報告は
関根さんとなひや妹におんぶに抱っこで
ありがたくお世話になることにして(すみません!)

ここでわたしは
出展者やご来場いただいた方の中で掲載してくださった
ものをいくつかご紹介させていただきます。


まずは

スイーツで出展してくださった「ikuraさん」

ネコスコ(ネコ型スコーン)は可愛く
そして
おいしかった~

さらに
可愛いのはお菓子だけでなくご本人もでして。


そこで!
突然ですが「奈津おぢさんの可愛い人コレクショ~ン」(笑)

d0133128_12165911.jpg























見てください!この可愛さ!
もうすっかりメロメロの奈津おぢさんなのでしゅ。うふふ。


お次は
靴デザイナーの木下さん

フィリピンに行く以前の生徒さんです。

あの頃は学生さんだったのに
ご結婚されて
美しい奥様とソラちゃんというかわいいお子さん
と一緒にきてくれました!

いや~
年取るはずです、じゃない!うれしかったです☆とっても。


最後は
谷中にあるそれは素敵な雑貨店「nuicoto」さん

手しごと展で出展していた「なひや姉妹」の陶器を
お持ち帰りいただいて
そのままお店に並べていただきました~


たくさんの人との繋がり
ご縁を感じることのできた

感謝の2日間でした。
by katachi_web | 2009-07-21 12:49

やっぱり、、、、


今日は海の日ですが
「陶房かたち」に
祭日は関係ないのでワークショップは普通通り。

午後は1日教室の方たちにも
いらしていただきました!

ご参加いただいたみなさま
どうもありがとうございました~☆


ところで
昨日の展示会中
いつもよりは
「しっかりモード」だった中島な訳ですが
(どうせ自分だけで思ってます、はい)

実は19日(日)の午後から
携帯を祖母の家の
押入れにおしこめたままだった
というミスをやらかしていました!

しかも
夜9時過ぎ
片付けていたら
押入れの中から電話が鳴ってびっくりし
ようやく気が付いた始末。

案の定
この間
何名かの方から電話をいただいていたようで、、、

たぶん
会場へのお問い合わせの方もいたことと思い本当に反省。
この場を借りてお詫びさせていただきます。
申し訳ありませんでした。

やっぱり、、、しっかりモードは撤回でした(笑)

d0133128_22181324.jpg
by katachi_web | 2009-07-20 22:18

手しごと展終了


7月18・19日の
祖母の家の手しごと展が
無事に終了いたしました!

この2日間
それはそれはたくさんのお客様にお越しいただくことができました。

実は
あまりの人の多さに
古い家のこと
床が抜けやしないか
ドキドキだったのですが
けが人は出ませんでした(笑)

暑い中
汗をふきふき足をお運びいただいたみなさま
出展者のみなさま

本当にどうもありがとうございました!!!

期間中の写真は
出展者でもあったフォトグラファーの方のブログを
ご紹介するときに譲ることにして

取り急ぎ?
今回の展示にかかわってくださったすべての方と
天国の祖母に

こころから感謝の気持ちを送らせていただきます。
ありがとうございました♪


おまけの1枚は

展示期間中
祖母の家の小さな庭にいた子供たち。

昔わたしが作った「ナマケモノ」のオブジェで
遊んでくれています。
(ホントは4人の子供がいたけど
カメラを向けたら1人逃げられてしまった)

こういう風景を見たのは初めてだったので
なんともいえずうれしい、、、、涙

d0133128_049332.jpg
by katachi_web | 2009-07-20 00:56

福々☆準備中


いよいよ
今週末となった「祖母の家の手しごと展」

昨日
祖母の家「ファイナル大掃除大会」がありました!

お蔭様でずいぶんきれいになりましたよ~
(注:古い汚れは落ちません。あしからず)

それにしても

みなさまをお迎えする準備が整ったことはもちろん

暑い中
遠いところから掃除にきてくれる
良い仲間に恵まれたこと

本当にありがたいなぁと思いました。
感謝です☆


d0133128_13493897.jpg






















これは
うちに昔からある大黒様。

祖母が大切にしていたので
粗末にしたことはないのですが

今回の展示にあたり
玄関脇でみなさまをお迎えしてしてもらおうと
2階から玄関に移動してもらいました
(ちょっとの間だけガマンしてね~)


子供の頃から
この大黒様の「笑顔」にはたくさん救われてきました。

良いことのあった日は
大笑いしているように見えたし

親に反抗して意地になっているときは
目が怖く見えたり

そのときそのときの
こちらの気持ちが映っていることに
気が付いたのはある程度大きくなってからだったかな。

ひとりでこのお顔と対峙していると

自分を大きく見せたり
かっこよく見せたりするのが
馬鹿らしくなってきて
素のままでいられます。


今日の大黒様は、、、満面の笑み

わたしにはそう見えました~♪
by katachi_web | 2009-07-15 17:32

古き良きお仲間


突然ですが今日
工房に土師器(はじき)がやってきました!

d0133128_22545687.jpg






















土師器というより土器(どき)と言った方が馴染みがありますね。
なんと、5~6世紀のものだそうです。

持ってきてくださったのは
かたち会員でもあり
人生のよき先輩でもある素敵な女性(以下、土器さんと書きます♪)
「丁寧に生きる」という言葉が似合う方です。


土器さんは今 陶磁器の「修復」を勉強されていて
この土師器も彼女の手によって
よみがえったもののひとつなのだそうです。


修復前の姿はこちら。


d0133128_22581462.jpg




























あらら、ドッキーったら
こんなにボロボロだったのね~

先の写真の姿になるまで
いかに大変な作業であったかがうかがえます。
土器さんのすばらしい「手しごと」です!


修復の方法については
国によって違いがあるのだそうです。

修復した形跡を残すかどうか
その考え方ひとつとってみても
さまざまな見方があって
必然的に直し方も違ってくるのでしょう。

土器さんが勉強されているのは
大英博物館などで行われている方法なのだそう。

実はわたしも
口元がかけてしまったお茶碗などを自己流の「金継ぎ(きんつぎ)」
で直すのは大好きなので
ちゃんと学ばれている土器さんがとってもうらやましかったりまします。

できることなら
もっと深いところまで勉強したいけど、、、
片手間でできることではないので
やめておこうと自分を戒めて。

だからこそ
土器さんの活動を
蔭ながらぜひ応援させていただきたい♪

ドッキーの展示スペースを頭の中で思い浮かべる
おせっかいな奈津おぢさんなのでした。
by katachi_web | 2009-07-12 00:45

いちご日記


今年4月の「かたち展」と同時に開催した
「かたちマーケット」。

そこで購入したいちごの苗が
どんどんと成長し
5月には真っ赤になったいちご たちを
ここでも紹介させていただきました♪

その後も
どんどん大きくなり

今日
めでたく
3つのプランターに株分けされました~

d0133128_1384597.jpg






















かわいいでしょう~

これで
もう誰にも
わたしのことを
「サボテンを枯らすオンナ」とは
呼ばせませんことよ。おほほほ~(急に強気・笑)
by katachi_web | 2009-07-08 13:26

おいしい時間


作日は
7月の展示でスイーツでご出展くださる
ikuraさん主催のお料理教室
「kitchen小豆」に参加させていただきました!

じゃじゃ~ん

d0133128_16491220.jpg

















この日のメニューは

夏野菜の全粒粉ピザ&シナモンロール
きびもちのとうもろこしポタージュ
エスニックピクルスサラダ
ヨーグルトのデザートさくらんぼジャムのせ

どれもこれも身体に優しいお味でおいし~!!!

って
もちろん
ただ食べに行っただけではないですよー

レシピや作り方もちゃんとお勉強してきたので
次回はひとりでもチャレンジしてみようと思っています。

そして
何より参加してよかったなぁ~と
思ったのは

パン作りやお菓子作りなど
今まで「ちょっと気合を入れてやりますか~」
って作っていたのがウソのように

そのときの状況に合わせて
気軽に
自由に作っていいんだ
と気付かせてもらえたこと。

例えば
甘いパンが食べたいが
おかずぱんも捨てがたい
でも両方作るのは面倒
ってときは
「砂糖」を少量でひとつのドゥを作っておいて
途中で半分にすればいいとか

簡単にできる発酵方法の数々とその違い

さらに

全粒粉・小麦粉・強力粉の分量は
粉類全体としてのグラムを守れば
好きに替えていい

などなど

挙げたらキリがないほどの
ポイントをたくさん教えていただきました。

ikuraさんご自身が
作ることが大好きだからこそ
”自由に素材とお付き合い”されていて

それがわたしたちにも伝わって
「もっと自由に作ってもこわくないぞ」
という気持ちになれたのだと思います。

この発見
これからの毎日の食卓に活かしていきたいなぁ~

お腹もこころも
大満足の
しあわせ日曜日でした♪


ところで
そんな素敵なikuraさんが
18・19日には何を出展してくださるのでしょうか。

昨日ちょっとお尋ねしてみたこところ、、、、

何やらサプライズもありだとか????

みなさんも楽しみになさっていてくださいね~
by katachi_web | 2009-07-06 17:46

お知らせ

今日から7月。

最近、このブログ上では
7月の展示に関することばかり書いてきましたが

実は詳細をお知らせしていない
というご指摘をいただきました。反省です。

なので
今さらではありますが、、、

d0133128_21223325.jpg



























d0133128_21505081.gif










出展者に関する情報などは
なひや妹が管理してくれている
「なひや姉妹のブログ」にも
ありますので
ぜひそちらもご覧くださいませ♪

さてさて

今日はお待ちかねの可動式シェード(照明器具)
が届きました!

d0133128_22551537.jpg





















取り付けたのは
7月の展示の際
「食」のエリアになる予定の部屋です。

先週選んでもらったテーブルに似合うのではないかと
思ったのですが、、、、

な、なんかバランス
悪い。

可動式だから
天井からの長さが調節できるはずなのだけど
一番短くしてもテーブルとの距離が近すぎるような?

や、やっぱり
天井の高さも
おばあちゃんサイズなのでしょうか?(笑)
by katachi_web | 2009-07-01 23:02