ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

C-コレ№23と№24

まずは今月1回目の窯から
いきなりのC-コレ、です。

じゃん。

d0133128_10533784.jpg











C-コレ№23
Mさん作 「小さなスープカップ」

土 :信楽
成型:手びねり
装飾:黒化粧+弁柄の描き落とし
釉薬:透明釉




さらに、じゃん。


d0133128_10541546.jpg















C-コレ№24
Kさん作 「象嵌フリーカップ」

土 :近江土
成型:手びねり
装飾:白化粧
釉薬:ビードロ釉



コメント:

久しぶりの『勝手にカップコレクション』(C-コレ)に
エントリーさせていただいたのは
Mさんの小さいサイズのスープカップと
Kさんのフリーカップ。

お二人とも陶芸を始めてまだ日が浅いのに
「化粧泥の技法」が映える昨品に仕上がりました。


まずは、Mさんのスープカップからいきますと

成形後、削り&取っ手付けをして強めに乾燥
黒化粧と弁柄を混ぜたものを帯状に刷毛塗して
針でかき落としました。

釉薬は、透明釉を薄めに吹き
ツヤ感控えめで現代的な印象に。

そして何と言っても
「絵」がご本業のMさんだけに
かき落としのイキイキした線が光る☆作品になっています。



そして
Kさんのフリーカップは
成形、削り後に
針で線彫り、白化粧の象嵌を施しました。

外側の象嵌の部分を無釉にして
土味を残したところがポイント。
近江土の良さが最大限に活きています。


なんと、Kさん、陶芸を始めて
これがまだ3作品目だそうで
ひとつひとつ
丁寧な仕事ぶりがうかがえる作品です。


という訳で
今、窯出しを待つ今月2回目の窯にも
C-コレエントリー作品
期待しています♪

おしまい。




おぢぢ通信

ややや、久しぶりの更新。うれしいな。


最近、珍しくいっぱい働いていているので(他の人の普通くらいか?)
いろいろなことが100歩進みました。

あと3日間で目指せ500歩です。

よい春が迎えられるよう、がんばります。

by katachi_web | 2012-02-29 11:00 | ● C-コレ

Wishing you every happiness on your special day!

ここのところ、ワークショップに関するお問い合わせが
急に増えています。

こんな小ちゃっな教室なのに
ありがたいことです。

例年だと秋に多いのですが
今年は、家業も本業も
いい意味で、不思議続き、なので。

ともかく

かたちは、小さな工房だからこそ
ご入会前に全体の雰囲気をご確認いただくのは
大切なことだと思っています。

そこで

体験や見学にいらしていただく前に
このブログでも
ワークショップの雰囲気を
お伝えできたらいいのかしら?と思い

さっそく
昨日の午後クラスの参加者の方に
ご協力いただきました~


じゃかじゃん!


d0133128_23324829.jpg

















この部屋では
美女3名が何やら真剣に磨き中。

基本的に好きなものを作っていただいているので
普段は、ひとりひとり工程が違うのですが

昨日は
今月の素焼後 初めてのクラスだったので
全員が釉がけ(色付け)の準備をしていました。

この日、釉がけしてもらった作品は
22日の本焼の窯に入ります。


そして

隣の部屋では


d0133128_23333949.jpg

















Mさん、ロクロと格闘中。
なんだか真剣なオーラ、出ています。




さらに
その横では、絵付けを終えたKさんが
とても慎重に
釉がけ中でした。


d0133128_23343035.jpg




















っという訳で

昨日は、みんな忙しくしていて
ちっとも遊んでくれないので
おぢは寂しく写真を撮ったりしてました。ふ。

おしまい。



おぢ追伸
ワークショップ終了後には
幼馴なじみのSちゃんが。

前回ここに「くるみの木」で買ったカップを載せたため
「奈良に行ったの~?」と聞くので

おぢは今
「軟禁状態」をササヤカレルほど働いていること
奈良行きなんて夢のまた夢で
あれはトンと昔に買ったものであることを、説明。

言いながら
なんだか悲しくて
うっかり泣きそうになってしまったので

「ブログ写真一緒に撮ろう」と言ったところ

Sちゃんは、カタクナに嫌がり

ボーボーだったおぢの髪を直したりして撮ってくれました。

よほどおぢがカワイソウに見えたんだと思う、、、でも、ありがと☆chu

d0133128_23364173.jpg





















by katachi_web | 2012-02-21 00:31 | ● 日々

工房便り


再びの大寒波だそうで
しゃぶいです。


南国育ち?のおぢは
こんなときこそ
気持ちを「アゲて」くれるものを摂りいれたいということで、、、

今月の食テーマは
「トリプトファン」となっております。

ご存じの方も多いでしょうが
トリプトファンは、必須アミノ酸のひとつ
幸福感をもたらす脳内物質
セロトニンのもとになるもので

体内では作られないため
食品からいただく必要あります。
(サプリもあるが過剰摂取は肝臓に悪影響を与えるので注意が必要)

多く含まれる食品は
くるみやごまなどの種実類や牛乳、大豆製品、はちみつ
レバーやしらす干しなど。


というわけで

朝のおぢ特製野菜ジュースに
この冬は
クルミと牛乳、はちみつが加わりました。

じゃん。


d0133128_14141588.jpg

















ええと。
マズそうに見えるのは
写真のせいだから、、、
きっとそうだからぁ、、、


なお
ジュースが入っている器は
奈良県「くるみの木」で。

しのぎ技法です。

以上、健康工房
じゃない
陶芸工房便りでした。

おぢまい。

by katachi_web | 2012-02-17 14:17 | ● 日々

手品師への道

おぢは、現在、訳あって
「学生さん」もやってます。


本年度の課題の「締切日」が
今月末なので
楽しくがんばり中。

唯一、楽しくなかった「製図」も
その後、土曜日会員のスペシャリストの方々に
「先生」になっていただくとができ

もしかして間に合う?ってところまできました!


もしも
先生たちがいなかったら

おぢはきっと
学生さん自体を挫折していたでしょう。

だって
この単位を取らないと
一番勉強したい科目が選択できないので
意味ありませんから。

なので
恵まれているな、と思うし
つまりこれは「勉強しなさいってことだ」と勝手に解釈しています?!

とにかく

先生たちには本当に感謝しているので
だいぶ気は早いけど
卒業のアカツキには盛大な?「手品パーティー」を開催すること
約束しました。

もちろん
手品は、歌付きでおぢ担当。

まぁ、手品の勉強もこれからなんですけどね、、、
気長に待っていていてくらはい。


そして
この時期

1年間ぼちぼち提出してきた課題などが
戻ってきたりもしてます。



d0133128_133908.jpg

















そこには「点数」がついていて
ちょっと懐かしかったりします。

自分のやったことに対して
「採点」されるってこと
社会人になってからはそうないので
たとえ良い点数でなくても
うれしいものでした。


(理由があって入学する)社会人学生の多くが

「今さら、これをやるとは思わなかった」という気持ちと
「今だからこそ、気付けることがある」という気持ち

半々だろうと思います。

でも、同じやるなら
後者の気持ちで取り組みたい。


おぢの場合は
“学生さんの視点”を持つことで

家業の不動産屋のおじさんの仕事も
本業の陶芸工房のおぢさんのことも

なんというか
新鮮な目で見られるようになった気がするので

「手がいうこときかないのも、あながち悪いことばかりでない」
と考えるようになりました。


とはいえ
この手の動きでは
陶芸工房のおぢさんがいつまで続けられるかわからない状況に変わりはないので

歌付き手品修行もがんばります!?


おぢまい。


ps
今日はバレンタインデーなんですね。
気持ち、いっぱい送ります~♪

by katachi_web | 2012-02-14 13:41 | ● 日々

馥郁たる

先日、金沢の友人から来た
メールの件名が
「春だわよ~」だったので

え?そうなの?と
思っていたら

だんだんと日は長くなってくるし
お庭のもみじの木にメジロがきてるし、、、

心から待ち望む人ほど
その気配をいち早く感じることができるのだと
思ったりしました。



さてさて。

ここからは
春の前に、もう少し?
おぢの冬の楽しみの続きです

少し前、ここに不思議な味のチャイのことを
書いたのがきっかけとなり

その後
友人たちといろいろありまして、、、ふふふ。


とにかく。

本日、インドから
カルダモン(グリーン)とグローブなどがやってきました!


じゃん。


d0133128_12483878.jpg
















それにしても
ホールのカルダモンちゃんは
ナントよい香りなのでしょう。

頭がしゃっきりするような
それでいてあたたかな気持ちになるような、、、


あああ
この香りをあなたにもお届けしたい!


お茶やコーヒーはもちろん
カレーにサブジに、、、と
いろいろ楽しめそうでワクワクですm(- -)m

注:カルダモン(グリーン)は、きっとたぶん、身体を冷やすので
冬に使う際は、他のスパイスとの組み合わせに気を付けてね。


おしまい。



追伸
カレーで思い出しましたが
最近、本気でナンを焼く窯が欲しいおぢです。

陶芸用の電気窯で
ピザを焼く話はよく聞くし
試したことあるのですが

ナンを焼くとなると
炉内の横に張り付けわけで
電熱線を傷めそうですよね??

どなたか試した方がいらっしゃいましたら
ぜひ、教えてくださいませm(- -)m


さらに。
インドではなく日本から
お芝居のお知らせをいただきました。
春のお楽しみです!!!

















by katachi_web | 2012-02-10 13:15 | ● 日々

アメアガル

昨日からよく降りましたね。
お蔭でおぢは珍しく仕事がはかどりました?


そして、本日
雨上がる頃
工房には素敵なお客様がいらしてくださいました。

T舎のWさまと
設計がご専門のIさま
(感謝m(- -)m


今度こそ
使い道の少ない工房の一階部分も活かすことのできる
楽しい方向へ進んでいく予感、、、

おぢの切なる願いです。


d0133128_20594114.jpg
















そして。

先日、フィトケミカルのチカラで
風邪をひかずにすんだ(と信じる)おぢは

その後も
健康ヲタクの度合を深め
着々と新しい道具を増やしております(笑


お蔭で、パソコンを打つ手(指)も少しだけ
楽になったような?ふふふ。



それにしても最近
新しい右手が
生えてこないものかと真剣に考えます。

ダメなら中指だけでもいいです!
(もちろん仕事のためですよ。きっと。たぶん。



ま、嘆くより前に
今の状況に感謝をして
できることから、ですね。


いろいろなところで
ご迷惑・ご心配をおかけしてしまい、申し訳ないですが
みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(- -)m



おぢ
















by katachi_web | 2012-02-07 21:43 | ● 日々

2月の窯

まずは、遅くなってしまった
今月の窯の予定から。

素焼は、11日(土)の予定でしたが

すでに5月の展示会に向けた制作がスタートしている関係で
15日(水)に変更させていただくことになりました。

どうかご了承くださいませm(- -)m

また、同じ理由から
現在、カメ板が不足しています。

大物を作られる方は
成形の予定などを事前にお聞かせいただけると
よりスムーズに制作いただけると思います。

小さな工房なので、道具に限りがあります。
ご協力のほど、どうかよろしくお願いいたします。


また、本焼については

22日(水)と
月末を予定しています。

テストピースを出される方は
1回目の窯に間に合うように
釉がけしてくださいね。

こちらもよろしくお願いします♪




さてさて。

本日、訳あって
胃カメラでした。

が、先生のお蔭で
まったく苦痛なく、あっさり終了。

しかし。

その数時間後
10年ぶりくらいに風邪をひきそうな予感が、、、

検査室はとてもあたたかったし
近くに風邪の人がいたわけでもないのに
なぜかしら?

たぶん
異物(内視鏡)が通ったために
鼻と喉の粘膜たちが「びっくりするじゃないか!」と驚いて
(珍しく)免疫力を下げたものと思われます。


そんなときは
たっぷりのショウガとネギの入った
かぶら蒸しに限ります(へ?


もとい。
とにかく
風邪やインフルエンザがとても流行っています。

みなさま、どうか体調管理には
くれぐれもお気を付けくださいましねm(- 0)m

by katachi_web | 2012-02-03 23:06 | ● 日々

ツカズハナレズ

おぢは今
ずっと以前に定番だったピッチャー作りに励んでおります。


d0133128_2134294.jpg



















今回は、なひやラインでのご依頼なので
最後に「数字」を入れるのですが

数字の大きさ、入れる場所によって
作品のイメージが大幅に変わってしまうことがわかったため
ちと、思案、、、


今までの
(なひやラインの)食器の場合

中に何かを容れることを想定して
主張しすぎない大きさの数字を、目になじむ位置に
入れているつもりでした。


先日、それらを見ていて

俳句の「つきすぎ」という
言葉が浮かぶじゃないですか。


「つきすぎ」とは
季語とそれ以外の言葉の取り合わせがありきたりだ
ということ。

句会の主宰が
選評の際
「こりゃあんた、つきすぎだよ」などと使ったりします。

私見ですが
この言葉の中には
収まりがよすぎる(わかりすぎる)ことはイキでない
という意味が含まれているような。


「そうか。たまにはバランス、変えてみよう」

という訳で

絵を起こしてから
ピッチャーに、だいぶ大き目の数字をバンっ。入れてみました。


今度は
「はなれすぎ」という言葉が浮かびます。

本来は
季語とそのほかの言葉の響き合いがない、という意味ですが

つまりは
独りよがりで
(読み手に)理解されないことをさしています。


何の分野でも
「つかず、はなれず」が
大切なんだなぁ。


って
まるで熟年夫婦のキャッチコピーのようですね、、、

だとしたら
バランスがベストな形と数字のカップルさんか。

おぢが必ず幸せにします!うふ。

by katachi_web | 2012-02-02 21:49 | ● 日々