ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

残りの霜月

晴れたかと思うと冷たい雨。
11月最後の週のお天気はめまぐるしいですね。


そんな中
工房1階の古いトランクの上には
トナカイさん登場。


d0133128_1341517.jpg


















裏話をしますと
この子の組み立てには
少々お時間がかかりましたの(汗

でも、寒いのが何よりニガテなおぢに
珍しく「冬の楽しいイメージ」を
連れてきてくれた気がします(うきうき

みなさま、素敵な冬をお過ごしくださいね♪



そして今日
工房前に駐車してある車の下に
サブちゃんらしき姿を発見しました。

別の車が来たのですぐにいなくなってしまいましたが
確かにこのトナカイを見ていたような。

ちゃんと見守ってくれてるんだね(ありがとうm(- -)m


上手く説明できないけど
おぢにとってサブちゃんは、もはや家族、な感じ。

明日から少しあたたかいらしいので
ひとりこっそり探しに行けるといいな、、、

おぢ

by katachi_web | 2012-11-28 13:56 | ● 日々

11月の窯 ≪最新情報≫

今月の本焼は
28日(水)の予定でしたが
すでに窯が一杯になってしまったので
19日(月)に一回目を焼きました。
24日(土)からお引き取りが可能になります。

もちろん
28日(水)も2回目を焼きますので
釉がけがまだな方もご安心くださいね。

以上、今月の窯についてでした。
よろしくお願いします。

なかじま




今朝、コーヒーを淹れようと
カップを用意したところ
またまた手がすべり
床に落としてしまいました(今、右手が、、、ね(汗)

うわん。
昔作ったお気に入りカップが
見事に半分。


d0133128_17435353.jpg













しかし
おぢの第一声は
「厚み、ちゃんとしてるぅ」でした。

そう、カップが割れたことより
断面になった作品の厚みが均一なこと(ロクロが均一にひけてること)
に反応してました。

前向きですな。

???



そして

今日午後クラスでSさんから貴重なサブちゃん情報が、、、

元気でいてくれているみたいなので
それだけでうれしい。

サブちゃん、おぢは同じ方向を見つめているからね。

おぢ


by katachi_web | 2012-11-21 17:46 | ● 日々

課題制作中

夜中
ひとり課題をやっていると
「あああ、もう投げ出してしまいたい~」
となること
しばしば。

そんなとき
おぢは専攻したい学科の先生が
何かに書いていらした言葉を
読むことにしています。
(壁に貼ってある)


『日常の生活空間はあらゆる種類の物で溢れ、多種多様な要素で成り立っています(~省略)
そこで必要になるのはこれらの要素を取捨選択して統合するデザインセンスです。

快適な生活空間を作るためには、自らの生き方の核になるしっかりとした価値観によって作られる、審美眼を養わなければなりません。
私達は日常、無意識に過ごしている環境に知らず知らずのうちに大きな影響を受けています。
意識のないなりゆきまかせの乱雑な空間ではなく、美的で快適な生活環境は、魅力的な物を生み出すための大変重要な基盤になります。

そして一方では、作り手としての表現力の向上を計り、既成概念にとらわれず新しいものを作り出すことに挑戦していきます。表現における無限の可能性を求める事は限りない喜びにつながります。

(このコースは)日々の暮らしを快適でいきいきとした環境にするために、現代的で独創性に満ち溢れた物作りを共に考え創作していく実験工房です』



うう、おぢも傷めたお手手の代わりになる
新しいもの
見つけないとね。

がんばるっ。



お話変わって

先日参加した授業での一コマ。

初日にO先生から
『自己紹介カード』なるものが配られました。

自己PRや進みたい学科などを書き
座席順に並べてコピーしたものを翌日
全員に配ります、と。

さらに
「自己PRのところは自分の愛するものや好きなものを書きましょう
愛するものは、自分を構成する一部であり
その人の人生の一部だから
愛するものや好きなものがたくさんあるほど
部品が多いということですからたくさん書きましょう。
まずは自分がここに見本を貼っておくからね」


それを聞いたとき
先生はてっきり好きな作品や建物を書いているものと
想像していたのですが、、、

書かれていたのは
「妻・息子・中日ドラゴンズ・ヤキトリ、、、」

ふふふ。

作り手として
という意味ではなかった
みたい。


なら~

「愛しのさぶちゃん」
と書いたのは
言うまでもありません。

寒いけど元気に走り回っていますように、、、


おぢ

by katachi_web | 2012-11-16 16:57 | ● 日々

そしてbeautiful lifeは続く、の巻

先日、水曜午後クラスの前に

工房の入り口から

「なっちゃん、サブちゃんがいるよー」というSさんの声が。

あわてて階段を下り、Sさんの指さす方を見ると

そこにいたのは
サブちゃんぢゃなくて、ギンパチでした。

「サブちゃんじゃないよぅ」

「にせサブ?
 同じように見えるけど」

「お顔違うしー」

と言ったあと
思いました。

おぢにとっては
唯一で、代わりがきかないサブちゃんだから
他の猫たちとは全然違って見えるけど
おぢ以外の人はみんな同じに見えるのね。


これぞ、ご縁。

人も、猫も、同じです(キッパリ



d0133128_22494278.jpg
















ちなみに
最近、寒くなってサブちゃんの居場所が変わったらしく
なかなか会えないけど、今月中には絶対見つけます。ふふふ。




さてさてここからは
古学生日記です(昔、中学生日記ってありました

先日も書いた「和紙のスタンドライト」が課題の
スクーリングに先週参加してきました。

そう、行きたい舞台も涙をのみ、睡眠時間ナシで
事前課題を何とかクリアできたので。

あ、何度も書きますが
「なぜこの年で徹夜までして勉強するか?」などという
ムツカシイことは聞かないでください。
本人も答えにちゅまりますので。


今回の題材、『和紙』は
おぢにとって子供の頃からとても馴染みのあるもの。
(母親の書道用の紙の在庫はハンパないので)

でもその性質や特徴について
実は何もわかっていなかったんだな
と思いました。

それを知ることができたのは
モノ作りとかいう前に
日本人として、よかった。

『紙漉き』もぜひトライしたいと思います。


そして
スクーリングで講評されたことを踏まえて
リデザインしたもの制作し
その図面とレポート数点を提出。

それが合格して
やっとこの授業の単位がもらえる仕組み。


再提出になると
古学生日記は永遠になる仕組み(笑

by katachi_web | 2012-11-12 22:56 | ● 日々

11月の窯(ツー

おぢのパンダ好きは
本人も上手く説明できないほどです。

血圧が上がったり人格が変わる様子はこれまでにも
何度か書きました ⇒コチラ

先日も
サンディエゴの赤ちゃんパンダに
歯が生えてきたというニュースに大興奮。


観終わったら

ツーでした。


ツー?


はなぢ

出てた。


おぢ。



さてさて

遅くなってしまいましたが今月の窯の予定です。
11月12日(月)素焼
    28日(水)本焼
を予定しています。


これから何点か大物が乾燥に回る予定なので
みなさんの釉がけ状況によっては
28日までの間にもう一度本焼が入るかもしれません。

そのときは、早めにお知らせしますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

by katachi_web | 2012-11-05 23:46 | ● 日々