「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

日々、実験中

夏休みの宿題もほぼ渡し終え
ちょっとホッ。


今日は、前回暑さのために
本焼を中断したおぢ分を焼こうと思っていたのですが、、、


この猛暑で
またまた断念です。


成形の方は順調なんですけどね、、、(あくまで自然のせいにする)



d0133128_22102561.jpg


















これは新作のカップがいくつまで重なるかを実験中?!



なんて。

ホントの実験は(お取引先様のご希望により)
土の割合を変えたことでした。


ということは

そう
成形、釉薬、焼成のほぼすべてを変えています。


まさに
長い長い、夏でした。


そろそろ
涼しいゴールがうっすら見えてきている気が、、、

(秋のお楽しみのお芝居に行きたいためですな)



ふぉー!はぁーっ!

「明後日から涼しくなるのが見えます」


↑ ニセ念力で涼しくしようとしている、壊れかけのodio

by katachi_web | 2013-08-30 22:12 | ● 日々

ぶ、無事に、、、

昨日、止まってしまった本焼の窯の件

今朝、電話で事情をお伝えした窯屋さんが
午後クラスの途中にかけつけ直してくださいました(熱電対に不備があったようです)


で、

無事再スタートしています!
(宿題間に合いますよ~)


お騒がせ&ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
どうぞよろしくお願いいたしますm( - - )m


かたち





≪サブちゃん通信≫

今日、斜め前の駐車場の車の下にしっぽを発見!
サブちゃぁーんって呼びかけると
にゃっ、と振り向いてくれました~

うっ、うれしすぎます、、、m( - - )m







by katachi_web | 2013-08-26 22:21 | ● 日々

9月の窯(本焼のお詫び)

今日はちょっと涼しかったですね。

なので
すかさず本焼でした(予定通りか)

昨夜遅くにスタートしたので
先ほど最高温度に近づいたのですが、、、

そこでまたまた止まってしまったのです。

ピーピー鳴きながら(おぢも泣きたい)


しかも
今回は、温度が測れないという表示も出ているので
もしかしたらシステム自体に問題が生じた可能性も。

明日の朝、窯屋さんに連絡してみてからでないとナントも言えませんが
お急ぎの方、
本当に申し訳ありません。

夏休みの宿題が入っているので、9月頭までには
なんとか間に合うよう最善を尽くします。
ご理解いただけましたらありがたいですm(- -)m




そして。

まだまだ先だと思っていた
今年のかたちとひよこ展(11月3・4日予定)まで
素焼があと2回しかないことに気が付きました。

というワケで
9月の窯予の予定です。

素焼 9月14日(土)
本焼 9月25日(水)


また
最近ご質問いただくことが多くなった
最終の素焼日程は
10月16日(水)に決まりました。


ここに入らないと展示会には間に合わないので
お気を付け下さいね。

最終の本焼については
9月に入ってからみなさんの釉がけ状況をみて
「10月の窯」でまたお伝えさせていただきます。

以上
どうぞよろしくお願いいたします♪


かたち




≪おぢ通信≫

試作のときできていたラインが
なぜ本番でできないっ???

というとき

たいてい
中に入るもののイメージを忘れていることに
気付きます。

電動ロクロは
たしかに機械だけれど
作り手までもが機械になってはダメですね。





≪学生さん通信≫

「図面」だけは、気分転換どころではなく
相変わらず全く進みません。


今やっている課題は(陶磁器ではない)
スクでカタチ作ったものを
後から写真・コンセプト書類・図面を付けて
提出するという順番なので

図面の段階の今になって初めて
「なぜこんなに大きなものを作ってしまったのか」と
悔やんだりして。

でも今更
大きさを変えたりしたら
(作りたいものを課題のために変更するとは)「本末転倒だぁ」と
先生が怒るのが目に見えてます。

そういえば
学生さん仲間の
賢い若人たちはみんな小さいもの作ってた、、、
「だから言ったじゃないですか」って声が聞こえる。


くぅーっ、こうなったら
「単位のために勉強しているのではない」というおぢさんの意地ですわ?!

図面、切り貼りしないと~





≪サブちゃん通信≫

思いが通じた!と喜んだのもつかの間
またまたすぐに逃げていってしまったサブちゃん。

もしやおぢがまた何かやらかしてしまったのでしょうか???
とにかく事態がよくわかりません(涙)

でもおぢはサブちゃんのことが大好きなので
ずっと幸せを願っています、、、








by katachi_web | 2013-08-25 22:17 | ● 窯の予定

パンパかパ~ン

かたちでもおなじみのフードコーディネーターikuraさんから
おめでたニュースをうかがったのは今年春のこと。


ものすごく喜んだものの
ikuraさんが町屋にopenされたお店「小豆」さんを
やむなく閉店されるとのことで
おめでたい理由とはいえ、その部分だけは残念でもありました。

しかし

その元小豆さんの場所に
素敵なパン屋さんがopenした
とのIkuraさんからのお誘いで


本日
夕方
ちょこっとだけお邪魔してきました~♪


d0133128_22241141.jpg

















d0133128_22243584.jpg


















美しい姉妹が営む
おされなパン屋「kiki」さん。



こだわりの素材で丁寧に作られたパンは
もっちりしっとりでおいしい~(幸せ)

ゆっくりできるカフェスペースもあって、、、


ううっ
町屋ったら、、、よかったよぅ♪


おしまい

ps. ikuraさん、町屋の今後はあなたにかかっています(笑)
   これからもよろしくお願いしますね~♪
   







≪学生さん通信≫

仕事で火を噴いているとき
学生さん部門が
よい気分転換になってくれたりしますの。

現役学生の時代にこのココロモチがあれば
今頃さぞや、、、
と思ったりしますが
残念です(笑)


まぁ、だからこそ
陶芸をやっているわけで
これでよかったと思わないと、ね。


さらに


先日、通信教育のムズカシさを嘆きましたが

考えてみたら
知りたい、見たいが
クリックひとつで叶うこの時代に

ああでもない、こうでもないと慮る時間は
とても新鮮で楽しかったりするわけで
こうして学べること自体
幸せなことでしたm(--)m

ただ。

おぢは、根っこの部分がネガティ・ブーさんです。
なので
最初の受け取り方は依然としてして芳しくなく

しばらくしてから
「もしかして違う意味なのかも?」
と思いなおすのが常(反省)


先生方には
それにお付き合いいただいて、、、

感謝しています(ふかぶか)


はたして
今回の課題の意図は???


楽しみにしています♪♪

by katachi_web | 2013-08-20 22:31 | ● 日々

苦悩する夏

ジブン史上(なので大したことはありませんが)
よく働く夏№1の記録を更新する今、

おぢを悩ますのは
今年も本焼の窯でした。


仕事が重なっているときに限って
暑さのたびに「ピーピー」泣き出し
焼成をやめてしまうのです。


たしか、去年も書きましたが
そうなると
コンピュータ部分(炉内の温度を管理しているコントロール部分)
を冷たいタオルで冷まし、それを何度も取り替え、扇風機を回して、、、

とにかく正常に動いてくれるよう
全力のサポートが必要になります。



しかーし

今年の熱は
そんなことでは
収まらなかった???


先日、とうとう1200℃を超えたところで
窯が完全ダウン。
(おぢの作品のみの窯です。みなさんの作品に支障はありませんからね)


直後2度ほどスイッチを入れなおしましたが
またすぐに止まってしまったので
しかたなく
その日は諦め
涼しい日に再チャレンジすることにしました。

って

あれから
涼しい日なんて1日もないじゃないの~


焦る焦るおぢでした。

おしまい




≪サブちゃん通信≫

いつの間にやら祖母の家の庭の地面の素材が
変わってました!
(以前ここは、土があり、苔むしてました)

d0133128_21232771.jpg




















ネコたちにとって隣の家からの抜け道でもある場所なので
きっとびっくりしているはず。
説明しなくては、、、



先日、駐車場でサブちゃんの隣に座ると書きましたが
おぢは人生の席(食卓の席)でも隣に座りたいのですわ。よろしくお願いしますにゃ

by katachi_web | 2013-08-18 21:35 | ● 日々

月のひかり

残暑お見舞い申し上げます。

ついに日本でも40度超え。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


そんな中
今週のおぢは
命がけの日々です(涙)

が、それについては
長くなるので省略(いつか聞いてください)



まずは
涼しい?話題から。

7月の後半に、工房のエアコンを替えました!

ご存知の通り、南向きの工房の暑さはハンパないので
何段階かパワーの大きなものに。


前と少し位置をずらしているため
壁にはその痕跡も残っているし

何より
工房内がちょっぴり快適になっていると思うのですが、、、


8月中旬の今日まで
誰も気づいてくれません。ふ。



何が快適って
静かに
すばやく
設定した温度になってくれるところ。


結果(設定)は
以前と同じなのに

微笑を浮かべて(微風か)
「余力あります」みたいなお仕事ぶりが
何だか、いいのです。


先日、定番のコーヒーカップをロクロでひいているとき
思いました。

おぢの仕事も、誰にも気づかれず少しずつ機種を大きくして
余力を感じてもらえるようにできないものかしら、、、

(全力でやらないというのとは違うのよー)


エアコンと違い
作品の場合
どこに余力を感じかを言葉にするのはムズカシイけれど

定番カップだったら
大きさや重さをさらりとクリアして
中から張り出しているようなラインを追求するとか、、、

しかも
意識せずタンタンと作る中でそれを
出していけたら尚ヨシ、ですな。


あっ、意識しないってことは


言葉にしちゃいけませんでした、、、
すまんですm( - - )m


おぢ




≪サブちゃん通信≫

かたち工房にはおぢと同じくらいネコ好きな会員さんがたくさんいらっしゃいます。

共通しているのは
みんな「うちのネコが一番可愛い」と思っているところ?!

さらに
ネコ好きさんの特徴として、ジブンがいかに好きかを
アツく語るというのがあります。

読売新聞のペットライフ欄にも
そんな連載がよく載っていますよね。

中でも印象的だったのは
作家の麻生圭子さん。

大切な飼いネコが
ある理由から麻生家に暮らすことに疑問を持ち
大きな葛藤を抱えたまま家出をしてしまいます。

夜、ネコが駐車場に座っているのを見つけた麻生さんは
無言で近付き、隣で体育座りをしました(確か朝まで)

そのとき2人?で見上げた十五夜が
とてもきれいだったのだそうです、、、

その月夜以来
ネコは無事家に戻り
以前と同じマイペースな生活を始めたとか。


何も言わず、ただじっと寄り添うことで
揺れるネコの心を支えたのですね。


これを読んだとき

おぢの頭の中に
遠くからの月の光が、コップの中の氷をゆっくりと溶かし
重なる氷がずれるカラっという音と同時に
ネコが「やっぱり家に帰ろ」と思いたつ映像?が
浮かびました。


ネコのココロの中の
(カラっという音としか言えないような)小さな気持ちの変化は
でも、とても大切なココロの動きです。

それを動かすのに
たくさんの言葉は必要なくて
ネコと人間の間に何かが通じれば(信じれば)いいのだなぁと

そして
そういうのがたくさん積み重なって
絆になっていくのだなぁと
思いました。


忘れられない
ペットライフ欄です。


d0133128_21164134.jpg




















サブちゃんが駐車場にいたら、おぢも隣で体育座りをします。


by katachi_web | 2013-08-16 21:40 | ● 日々

通信の信頼関係、の巻

あるニガテな通信科目のことです。

努力したつもりだったのですが
採点されて戻ってきた結果は
残念ながら、不合格。


おぢの能力や努力が足りなかったせいなので
しかたがないのですが

そこに書かれていた
“たとえ”が
おぢ的には
かなりショックなものでした(最初見たとき泣いた)


でも

先生はきっと
現実を知ったほうがおぢのためだと考え
「敢えて」その言葉を使ってハッキリ伝えてくれたのだと
思い直し(こう捉えるまでに少し時間がかかったけど)

別の方向からアプローチして
再提出をしました。


その結果は

またしても
「同じ言葉を使って」不合格。


詳しくは書けないのですが
それは
なんというか
「死」を連想させるような言葉です



通信の場合
スクーリングは別として
どうしても限られた手段での
コミュニケーションになってしまいます。


そのため
評価する側もされる側も
提出物の中だけで
「相手が言っていることの真意を理解する」ことになる訳で
信頼関係がとても大切になります。


学生は、さらに
たとえキビシイ評価であってもありがたく素直に受け取ることで
成長させてもらえるという姿勢を保ち
決して悪くは受け止めないように
を心がけねばなりません。


今回も
コソを前提に受け取り
何度も検証しました。
(一度目はその検証により思い直した)


でも

やはり

いくら考えても
先生がその言葉を使う真意が
しかも、何度も使う意味が
おぢには理解ができません。


納得が
いかないのです。



ええと。
少しでもおぢをご存じの方は
おわかりかと思いますが
普段、あまりコトを荒立てるタイプではありません。


先日も古くからの友人たちとの会話の中で
「なっちゃんが言い返すことなんてあるの?」と
言われたばかりです。


今回のことも、いつもなら
丸く収まるような提出物を書いて再々提出し
単位を取ることを優先しているでしょう。


ただ

その先生は
おぢの一番好きな
とても尊敬できる方なのです。


だから

信じたい、という意味でも
このままごまかすのではなく
ちゃんと真意を聞いた方がいいと思いました。
(どこかがそうした方がいいと言っている)


もしかしたら
全く違う意味で使っていたなんてことが
あるかもしれませんし、、、(希望)



あ、でも今は
スクーリング期間中でお忙しいし
ご迷惑だろうな
とか考え始めると
書きにくく、、、


いかん!
勇気を出して
「なぜその言葉を使われるのですか?!」と

きちんと
多少コワめに(?)
お尋ねします!よろしくお願いしますm( - - )m


それにしても
この時代
スカイプ授業くらい
できるようになりたいものですな。

おぢ

by katachi_web | 2013-08-11 23:02 | ● 日々

重ねてます

言いたくないけど
毎日あちちですね。


さらに
ちょっと前から
工房で、”おぢ大騒ぎ”

「冷えとり靴下」が
あちちを倍増させています!


普段は厳しい冷えとり信者の友人Mちゃんも

「この季節にススめたのは、ちょっとマズかったかしらね~」と
珍しく同情気味。

でも

「持病も肩こりもコレで治った」という
彼女の健康っぷりをみると
いいな、いいな、と
暑くても靴下を重ねるおぢなのでした。


もしも
この先
「ロクロ回しても手が痛くないわ~っ」


なんて日が
やってきたときには
すぐにまた
ご報告させていただきますので
よろしくお願いします(笑)




でも待てよ、、、

今これを書きながら思ったのですが

少し前から
連日菊練りが続いているワリには
首も手首もあまりヒドクはなっていないような、、、


しかも今回、色修正でオーダーを頂いている分があるため、菊練りが通常の倍になっているにも関わらず、です。


あれれ???


もしや
もっちゃん
これが冷えとりの効果ですかぁ?


なんてね。


こうして信者は作られていく
の巻
でした。ふふふ

(注:「冷えとり」は、医師の新藤義晴先生が30年前に提唱された健康法
当たり前だけど宗教ぢゃないよー
少し前からやっている人、増えてきていますよね。
ちなみに今回初めて知りましたが、工房にも先輩が3人いらっしゃいました!)


おしまい。




≪おぢ通信≫
理解できるようにしてくださったこと、感謝しています。
ありがとうございましたm( - - )m




by katachi_web | 2013-08-09 23:31 | ● 日々

3Dのスパルタ


髪をカットされて
美しさが増したK先生から

「図面から起こすときは
CTスキャンのように輪切りで対象物を見てから、、、」と

アドバイスをいただきましたが


d0133128_22361476.jpg






















りんごの絵より
ギャートルズのマンモスの肉の輪切りの方が
わかりやすのに
と思うのはおぢだけでしょうか???



あ、知らない世代もいるからかっ。



何事も例えが古い、おぢ






≪サブちゃん通信≫
相変わらずおぢの努力が足りないようです
がおぢはサブちゃんを信じていますvがんばって〜!

by katachi_web | 2013-08-06 22:47 | ● 日々

匠のお仕事


うわん
なんということでしょう(ビフォーアフター風)

オモシロい匠に感謝m ( - - )m

おぢ

by katachi_web | 2013-08-04 23:20 | ● 日々