ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

怪獣の威力



以前、ここにもよく
登場していたチビ怪獣(姪っ子)
この夏も遅ればせながら
やってまいりました。


しかし
その姿は、いつの間にやらチビではなく
黄色いショーパンなどをはいた
お姉さんになってまして


何を話かけても
「なっちゃんがそんなに言うなら
付き合ってあげてもいいけど」

ってなスタンス。


人間の成長って面白いです(笑)



そんな彼女も
作ことが大好きなので
いつもなら2人で工房にこもってしまうところですが


今回はおぢが土を練る自信がないため
急きょパンケーキ作りに変更。


朝からの
チャレンジとなりました。


ジブンたちが食べるだけなので

敢えてレシピは見ずに

材料も作り方もすべて
2人で考えながら作ることに。



途中
「やっぱさっ、モチっとしてるけどふわふわがいいよ!」


と怪獣が言うので

ヨーグルトや
メレンゲを足してみたり


フライパンが重そうだったので
「焼くのはホットプレートにしようか」
など


押さえるポイントは
押さつつも
ものすごくテキトウに
進めます。



デコレーションは、いちごがなかったので
生クリームの上に
小さくカットした桃やマスカット
砕いた胡桃
冷凍庫に残っていたブルーベリーを少々

あ、Hちゃんにもらった
オーガニックメープルシロップも忘れずに~


テキトウは

なんとも
楽しく


意外にも
それなりにはできたような・・・???


何より
怪獣が、後から来たママ怪獣に
自慢するくらい満足してくれてよかった。


この夏のお仕事がまたひとつ
終了したように感じました(ほっ)




さらに

おぢのモノづくり好きの始まりは
お菓子作りだったことを改めて思い出し


陶芸も
これからは
楽しいを一番にやっていけばいいのかな・・・



何かが
少しだけ
吹っ切れた気がしました。



「あみが付き合ってあげたお蔭なんだからねっ!」



ひとりになった工房で
どこからか怪獣の声が聞こえました。



おぢ




≪サブちゃん通信≫
黄色い怪獣よりもチカラをくれたのは
もちろんサブちゃん。感謝m(- -)m
いつか御恩返しをさせてください♪














by katachi_web | 2014-08-31 20:36 | ● 日々

9月の窯(2014)


そこかしこに
夏の終わりを感じます。



ここまでくると
次に気付くときは
「わ、もう年末っ」ってことに
なってるんですよね?!



1年は、あっという間だなー



さてさて、年末の前に
9月の窯の予定です。


素焼9月17日(水)
本焼9月29日(月)



通常より素焼が遅くなっています。

お休み明け、最初に参加するクラスで
釉掛けを希望している方は
ご注意くださいませ。



以上、よろしくお願いいたします♪


かたち





≪おじさん通信≫

おぢさんに先行して、おじさん再開でやんす。


d0133128_21564388.jpg

















落ち着ける空間、増やしてけるといいです。




≪学生さん通信≫
人生初の痛みの後で、放心状態のまま「お願いします」とか答えていましたが、今考えると恐れ多過ぎました。でも普通の思考回路だったら舞い上がってムリだった気がするのでタイミングを含めてすべてに感謝です。なぜ信用できるかは説明不可能ですが、とにかく椅子はあのまま保存しました(笑)。いただいたお時間を大切に、ワクワクな場所にできるようこれからがんばりますm(--)m







by katachi_web | 2014-08-26 22:01 | ● 窯の予定

ヒヤシンス



遺失物係の 窓の ヒヤシンス


もう何年も前、NHKの俳句の番組(?)から流れてきたこの句でを聞いて
もしや俳句って案外面白いかも?
と初めて思いました(俳句はやりませんけど)


そして、一度きり聞いただけなのにその後も
スラっとした美しい女性が灰色の駅員室に入って行く画と共に
時々頭の中に登場させたりして(ムロン、勝手な想像の画)


特に、ザ•俳句とでも言うような
あまり好きじゃないタイプの句を読んだ後などに
俳句はあくまでミニマムな詩であることを
再確認するために使う句のひとつにしてきました。


名詞を並べただけなのに
読み手に色のある画面を想像させるのは
意外(な取り合わせ)だけれど、突飛ではないという
良いモノづくりの原則を踏まえているからからでしょうか。


ところでこの句の作者はいったい誰だったのかしら。


今回調べてみたところ
今やバラエティ番組でもご活躍の
夏井いつきさんでした。


当時のジブンが、氏のお名前を知っていたはずはないので
作者が女性名だった、もしくはヒヤシンスの印象から
勝手に細くて美しい女性像を思い描いていたようで・・・


若干、知らない方がよかった気がしなくもありませんが(失礼!)


こちらも意外、がオチということで(笑)


ちなみに
お休み前の水曜クラスの中で
「この工房に関わっている人は
意外な一面を持っている素敵な人が多いよね」
と話しました。


みんな本当に
たくさんの引き出しを持っているので。


魅力的なみなさんに置いていかれないように
心機一転、おぢも新しいことを始めよう
と、今日ぼんやり思ったりしました。


ええ、ええ
たしかに治療中の現実逃避でぶー


でも、そんな風に思えるというのは
回復傾向にあるということで^^


来週半ばから復帰準備期間に入ります♪



おぢ




d0133128_20231395.jpg

















≪患者さん通信≫
前回の更新、却ってあちこちご心配をおかけしてしまいm(- -)m
とげぬき地蔵の御影も確かに飲ませていただきました。
1ミリたりとも痩せてはおりませぬので大丈夫です。てへっ



≪学生さん通信≫
最後の なんちゃってのやり方の是非はともかく、わかるようにしてくださったことに感謝します。
今朝、タオルケットが乗っていても痛くないのが嬉しく、健康さえあれば何はなくとも大丈夫だと深いところで思えました。タイミング的にひどいと思いましたが却ってよかったのかもしれません。がんばりますね。
いろいろありがとうございましたm(- -)m

by katachi_web | 2014-08-17 20:31 | ● 日々

秋が立つ


なかなか前に進まず

かと言って

後ろにも
戻れず・・・


ん?
この八方塞がりな感じ、
たしか
以前もどこかで

と思ったら


自動車教習所の
縦列駐車試験でした。


追試

したっけな・・・


今回は痛いだけで
鬼教官がいないだけ
マシでふー



さてさて

昨日は
立秋でしたね。


そのワリには毎日あちちですが

みなさまには
お元気にこの夏を
お過ごしのことと思います♪



ご存知の通り
おぢは工房ごとお休みをいただき
集中治療中でして

こんなときにいただく
暑中見舞いやメールに
泣くほどよろこんだりしています。


お返事は、快気祝いを兼ねて
おぢ振り返り写真(首が回っている証拠写真)が
付いたハガキを出す予定(イヤがらせぢゃないよ)


残暑見舞いのうちに出せるといいのですが・・・


とにかく
みなさま

楽しい夏をお過ごしくださいませ!



ちなみにワークショップは
年間スケジュールの通り
9月の2週目から再開させていただきますが
窯の日程は、8月の最終週に出す予定です。


以上、どうぞよろしくお願いいたしますm(- -)m




かたち




≪サブちゃん通信≫


d0133128_18284498.jpg

















心優しいサブちゃんに感謝。箇条書きには、大切にするのでnoraをやめてくれるかの質問もこっそりまぜまぜ。猫語辞典も付けるのでよろしくお願いしますm(- -)m











by katachi_web | 2014-08-08 18:43 | ● 日々