「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

7月の窯


気付けば
3週間ぶりの更新でびっくり。



最近、制作面で
人生3度目のピーク(?)
を迎えてまして


バシバシ作れてしまうという
なんとも不思議で、ありがたいことになってます。


ああ、どうか
これが当たり前になりますように(のんのん)



さてさて



遅くなりましたが
7月の窯の予定です。


7月 8日(水)
7月27日(月)

釉がけは
11日(土)から可能です。


以上、よろしくお願いいたします♪





そして

おまけの一枚は、『三ノ輪』にある
スペースundo





d0133128_19514954.jpg














d0133128_19521550.jpg




















openしてすでに1年になるので
ご存知の方も多いと思いますが


陶房には遠くから参加してくれている方も
いらっしゃるので、ここにご紹介。


ちなみに、『三ノ輪駅』は、
東京メトロ日比谷線はもちろん

都電という路面電車『三ノ輪橋駅』というのもありまして
『町屋駅前』からだと5駅目になります。



下町チックな昔ながらの商店街があったり
最近では、undoさんのように若者たちが
ポツポツお店を出していたり、、、



お時間あるとき
陶房帰りの小散歩などいかがでせうか?







かたち










≪学生さん通信≫
今日仕事でそちらの街に行ったのでキョロキョロしてみました(笑)
忍耐力、、、ここから楽しむ力に変えたいです~
今までに感謝、そしてこれから新しい気持ちでよろしくお願いします♪



by katachi_web | 2015-06-30 20:12 | ● 窯の予定

MOMOの小屋market



梅雨入りしたそうですが
今日もよいお天気でした~♪


そんな中


花やMOMOさんから
ステキなお知らせが!


d0133128_21213339.jpg












『大人も子供もジャブジャブお絵描き』の
ワークショップでは

かたちの会員の
なかざわさよりさんと皆川琴美さんが活躍します♪



また

お知らせには載っていませんが
有機野菜や
ハンドマッサージなども
出店予定。


前回のイベントも
「出展者がいるところがない」くらい大盛況だったので

みなさん、ぜひぜひお楽しみに~





かたち






≪学生さん通信≫
締切前ドンピシャで、今回ばかりはさすがに透明人間にでもならないと抜け出せない状況になるかと(笑)。でも
作品のイメージソース間違いなしのお話もあるしいろいろ伝えられたらどんなにうれしいだろ~と。望みは忘れずにいます!










by katachi_web | 2015-06-10 21:34 | ● お知らせ

C-コレ№27と№28




先日の『C‐コレ№??』でご紹介させていただいた
作者のおひとりから

「これからは(Cコレに)載るのを目標にしようと思った、、、」との
お言葉をいただきました。


ううっ、そんなふうに思ってもらって
おぢもうれしいよぅ。


というワケで~


C‐コレ№27と28
のご紹介です(正確な番号もわかりました・笑)



Tさん作
呉須絵カップ

d0133128_228455.jpg













土:赤2号土1:近江土1
成形:手びねり
装飾:化粧泥・焼貫ゴス(呉須)
釉薬:乳白釉



おおらかな模様の染付が
印象的な汲み出しです。


ダミは(ゴスの薄い部分)、
薄いゴスをたっぷり含ませた筆を
迷いなく動かしていくのがポイント。

その上に濃いゴスで
骨描きをしています。

染付といえば、普通は透明釉をかけますが
敢えて、乳白釉を施すことで
ゴス絵部分は、ほんわり
化粧泥を塗っていない土の色の部分は、薄めのグレーになって
全体的に優しい雰囲気に。


「絵はニガテで、、、」と言う方に
トライしやすい組み合わせですね。



続いて


C‐コレ№28
Mさん作 掻き落とし文様カップ


d0133128_2282330.jpg











土:赤2号
成形:手びねり(水挽き)
装飾:白化粧泥・黒化粧泥
釉薬:透明釉



Mさんは、月曜午前クラスで
“常にきっちり丁寧なお仕事をされる”ことで有名な方。
今回、ビアカップに初挑戦されました。


このカップのポイントは
何と言っても口元に施した
掻き落とし技法。

白と黒の2色の化粧泥を各3回塗り重ねてから
上に塗った化粧泥だけを、針で引っ掻き、文様を出しています。

力を入れすぎると、2色とも削ってしまい
下の土の色が見えてしまうので、難しいのですが
さすが、Mさん、美しく仕上がりました。


さらに、全体に金ノコの削り目を、敢えて残すことで
化粧部分とのテクスチャーの違いが、より鮮明になっているのも
多くの方の参考になりそうです。




以上、C-コレ2作品でした。




かたち









≪学生さん通信≫
水無月とか書かれるとへコんでしまい、、、
だけど根が楽天的なので少しすると忘れていて、気づくとハンカチ染めてますの♪
迷惑???











by katachi_web | 2015-06-07 22:22 | ● C-コレ