人気ブログランキング |
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

記事がおでかけ?


今気付きました。

ふたつ前くらいに、土偶やデザイン?について書いた記事がなぜか消えてます。


そんなことってあるのかしら〜

もしや、どこかにおでかけ中?


ま、誰も困らないんですけどね。笑


でも、おぢの中では
もの作りの備忘録でもあるので
悲しいです。


いつか新しいの書きまふ。


おぢ


d0133128_00334138.jpg







































# by katachi_web | 2019-06-01 00:10 | ● 日々

6月の窯(2019)


暑かったり
爽やかだったり
めまぐるしい5月でしたね。


そんな中
おぢの土偶たちは
金銀彩の次は、赤絵に着手。

どんどん派手になっていく?!

どこまで行くのか
自分でも楽しみです(*´꒳`*)



そして


6月の窯の予定です。

素焼 6月12日(水)
本焼 6月26日(水)


今月は、両方とも水曜日になりました。
2019年も折り返しの窯になりますね。

どうぞよろしくお願いいたします。


かたち



d0133128_13374616.jpg





































# by katachi_web | 2019-05-30 13:40 | ● 窯の予定

5月の窯(2019)


逃亡形、ぢゃない、陶房かたちです。


遅くなりましたが
5月の窯の予定です〜



素焼 5月13日(月)

本焼 5月27日(月)



今月は、両方とも月曜日になります。


どうぞよろしくお願いいたします♩



かたち






d0133128_13445799.jpg






































# by katachi_web | 2019-05-01 13:46 | ● 窯の予定

4月の窯(2019)


新元号の発表に
夜になっての大雨
4月の始まりは忙しいですな。


さて
今月の窯の予定です。


素焼4月13日(土)
本焼4月27日(土)



今月は、どちらも土曜日になりました。

どうぞよろしくお願いいたします♪


おぢ


                                 
d0133128_20475753.jpg































# by katachi_web | 2019-04-01 20:50 | ● 窯の予定

卒業



あああ、3月前半が終わってしまuー

確定申告は終わるのかaー



とその前に

ご報告です。



おぢ、通信課程をなんとか卒業できることになりました。



かたち会員のみなさま(スケジュール上、特に土曜会員のみなさま)には、

長きにわたってご迷惑をおかしたにもかかわらず

いつも「がんばって」と応援をいただき

そのおかげで、ここまで続けてくることができました。


本当にどうもありがとうございました。



思えば

◯年前(もはや何年前だかわからない)

「みんなを代表して鋳込み成形を勉強してきます〜」と入学したものの

父親が他界、家業と陶房と学生さんの三足のわらじは

続かず、休学。


慣れない家業で数々の修羅場をくぐり抜け

ようやく復学してみれば

なぜか陶芸以外の文化科目のレポート&勉強が楽しくなり

単位修得を遠回り。


さらに、卒業制作では

工業デザイン学科にはふさわしくない

土偶をテーマに手びねりで出展


と、


ここまで

番狂わせの連続でしたー



特に卒制は

鋳込み成形を勉強しにきたのだし

工業デザイン科にふさわしい洗練されたカタチのものを作らないと

と、頭ではわかっていても

作りたい気持ちを抑えることができず

もしかしたら単位もらえない(卒業できない)かも?を

覚悟しての出展だったので

卒業させてもらえてよかったです。ほっとしました。



そして

何よりうれしいと思うのは

次はこんな感じに作ろう、と思えるものを持てたこと。

食器土偶、ちょっと続けてみます。



しかも、これまでのように

自分が楽しいから作る、おしまい。

ではなくて


なんというか

自己完結していた輪がすこしゆるんで

周りにあったたくさんの輪につながっていくイメージなので


たぶん

ここからのフェーズでは

自分以外の人にも見てもらいたいと思えるものを作る、おしまい。

に、変わっていくのではないかと。



楽しみです♪




あ、でもその前に

今は申告がんばらないとoー




鋳込み成形の方も

少しずつ自分なりに復習を試みて(もしくは、また別の勉強できる場所を探して? あるといいのですが、、、

会員のみなさまと共有できるレベルになりましたら

またお知らせさせていただきますね。



どうぞよろしくお願いいたします♪



おぢ




d0133128_22073630.jpg































# by katachi_web | 2019-03-12 22:15 | ● お知らせ

3月の窯(2019)


春めいてきました!
3月の窯の予定です。


3月16日(土)
3月27日(水)


どうぞよろしくお願いいたします。


かたち


d0133128_20420094.jpg


































# by katachi_web | 2019-03-01 20:45 | ● 窯の予定

きかっけ


気づけば2がちゅ。

予定では、今頃はもう卒制はおえて
家業の確定申告書類にとりかかってる予定でしたが

最後の最後にまたヒビが入ってしまい
未だ作品修復の毎日です(あと、パネル制作も)。


でも、全体像はみえてきたので
ラストスパートってところでしょうか。


その前に
今回の卒制で気づいたことがあるので
シェアを(というか自分への備忘録)。


まず、おぢは今まで
陶芸の「作り方」というものについて
深く考えたことがありませんでした。

まれに「ロクロか手びねりか」みたいな話しを
工房内で小耳に挟んでも
「作り方はあくまで手段だから、作りたいものができれば」みたいなこと
言ってました。



おぢが今回卒制で作っているのは
「縄文時代のものと思われる食器土偶」でして
昨年末に更新したブログに書いたように
そのかたちは途中で大きく変わりました。


変わった「きっかけ」は
先生の「縄文土器は、塞いだかたちのパーツを、あとからつなげて作っているんだよね」
というひと言でした。


あ、年末、どちて坊やの箇所で
「答えは自分でみつける」と書いた気がしますが
あれは『この歳でどちてって「気持ちわるっ」って思われやしないか』という
今さらの見栄が働いたせいでして


学校でのおぢは
実は、ずーーーーと質問をし続けています(笑)


先生たちは、制作のプロですが
教えることでのプロでもありますからね、
直接の答えをくれることもあれば
ヒントになる言葉を言ってくれることもあります。
上のひと言のときは、後者だったのでしょう。



で、工房に戻り
その作り方で再トライし、
夢中で作っているうちに
全く別のものができていた、というワケなのですが


今日このブログでシェアしたいのは
この「夢中」ってときの状態になるには
ってところなんです。


だって、普段想像力乏しいおぢが
この夢中時間内だけは
ちょっといい感じで作れたんですよ。
うまく言えないけど、手が勝手に動いていく、、、みたいな。



実は、最後の網壺を作ったときも
一瞬同じような状態になった気がしました。


これは
もしや何か法則があるのでは?と思い
今日、振り返ってみて気づいたのです。

そこには、どちらも
自分にとっては新しい「作り方」があったことに。
(網壺は別の先生に古い時代の壺を見せてもらってその作り方を聞きました)



今のところのおぢの仮説はこうです。


まず、作品にはそれぞれ、ふさわしい「作り方」というものがあり
そこに、自分の「思い」がぴったり重なったとき
手を動かすことの中からアイデアが出てきて
手が勝手に動いていくような状態になる(ことがある)


うげげっ!

言葉にすると
おそろしく陳腐&当たり前のことやー



でも、夢中って感覚
人によってそうなるきっかけは違ってて

おぢの場合
それが「作り方」かもしれないという気づきは
忘れないでおきたいと思いました。

夢中で作ったものが特別よいというわけでもないですが
次回アイデアがわかないときに
この方法がまた使えたらいいな
というもくろみを込めて。

そして、なにより、きっかけをくださった先生たちに感謝の気持ちをこめて。


おぢ



d0133128_22535069.jpg

















左端にいる観客のおばあさん。見かけはかなりのお年でしたが、演奏に合わせてのキレキレダンス。素敵でした。



















# by katachi_web | 2019-02-05 23:00 | ● 日々

2月の窯(2019)


やだ、1月ったら早いっ。


2月の窯の予定です。


素焼2月13日(水)
本焼2月27日(水)


今月も両日とも水曜日になりました。
よろしくお願いいたします。


かたち


d0133128_23091425.jpg























# by katachi_web | 2019-02-02 23:10 | ● 窯の予定

1月の窯(2019)



新年あけましておめでとうございます。
本年も陶房かたちとおぢをどうぞよろしくお願いいたします。


そして今月の窯の予定です。


素焼 1月23日(水)
本焼 1月30日(水)


今月は両方とも水曜日となりました。

素焼から本焼までが1週間しかないので
作品をお急ぎの方にはご迷惑をおかけします。
大変申し訳ありませんm(__)m


どうぞよろしくお願いいたします。


かたち





d0133128_19231255.jpg






















かたちの看板犬テトです。
これを読んでくれてるみんな今年もよろしくね。
え?新年早々不機嫌そうな顔だって?
当たり前ですよ。
年賀状とやらのために、毎年被り物させられるわたしの身にもなってください。
今年はイノシシだっていうけど、目が4つになっててヘンですよね。
どんなに呼ばれたって、カメラ目線なんて絶対しないんだからぁ!

テト
















# by katachi_web | 2019-01-05 19:34 | ● 窯の予定

今年もありがとうございました


2018年終わってしまいますね、、、

みなさまはどんな年末をお過ごしでせうか。


おぢは、現在卒業制作をしているので
年末年始のお休みはありませんの。。。


制作途中の感想としてはですね

手びねりをこんなにまじめにやったこと、今までなかったな」笑


ろくろ好きで
お水を使わない手びねりが昔から苦手でした。

今回もやらかしてばかり。

時間をかけて作ったものにヒビが入ると
こころのダメージ、大きいですね、、、しくしく


でも、昨日くらいから
「どちて坊やのスイッチ」が入りました。

(注、どちて坊やはアニメの一休さんに出てくる子供、古い!)


ろくろを始めた頃
「どうして(どちて)両手で挟むと土が上がるんだろう?」
「どうして(どちて)おじきさせると土が下がるんだろう?」
土の動きが不思議で、面白くて、ただただ知りたいという気持ち
それだけでした。


そして未だにろくろが楽しくできるのも
よい作品を見て
どうしてこうなるのだろうという
どちて気質があるからかと。
(年取った坊やは自分で答えを見つけます)



今回卒制は、手びねりで、少し変わった形に挑戦しています。
いや、最初は同心円の形を作る予定だったのに
あることがきっかけで、デッサンもせずに暴走、
気づいたときには、えらく違う形になっていました。

実力以上のことをやっているので
正直、後悔していたところもあったのですが
(手びねりにも)どちてスイッチが入ったことで
これからは失敗すらも、どちて?
として、楽しんでいける気がします。

(注:どちてスイッチは、頭の良い方が何かを追求していくような素敵なレベルではなくて、対象に降りていく感じー、みたいな、あくまで感覚レベルのものに過ぎません。あしからず)


ただし、ここで
ひとつ問題が、、、


坊やになると、評価とか期限とか
まったく気にしなくなるんですよね。


もしかしたら
卒業できなくなるかもしれません〜笑


みなさまにはどうぞよいお年をお迎えくださいますよう、、、
一年の感謝の気持ちを込めてm(._.)m



おぢ



d0133128_01225813.jpg



































# by katachi_web | 2018-12-31 01:16 | ● 日々