人気ブログランキング |
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

笑えるようになりましたm(- -)m

日が短くなってますね。

陶房では、会員のみなさまのお蔭で
その後も僅かながら義援金活動を続けておりまして

まもなく震災から半年となる9月1日の今日

支援先である「国境なき医師団」から
久しぶりにニュースレターが届きました。

以下、それより抜粋です。

『MSF(国境なき医師団)は、震災翌日の3月12日より被災地に入り
援助が届きにくい都市部から離れた小規模な避難所に焦点を当て
活動してまいりました。

・・・・

田老と南三陸町においても、MSFが担ってきた
診療支援の役割は現地に引き継ぐことができる状況になり
田老での心理ケアは大学が、南三陸町での心理ケアは現地の臨床心理士協会が
引き続き行っていく予定です。

・・・・

MSFは今後、診療所の建設や改修という形で
被災地の支援活動を続けていきます、、、、』

とのことでした。


陶房はこれからも細々と
でも長々支援を続けられたらと思っています。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。


さてさて。


今日は、都内も大雨になるのだと
おぢは勘違いをしてまして(←相変わらず人の話を聞いていない?

雨が降り出す前に
家業を終え戻ろうと
早朝に出発、、、

しかも、万一を考えて
レインブーツなるものを履き、万全の対策で。


しかし

帰り道もフツーに曇っていて
ブーツがういてました、、、

話変えますっ。



昨夜から窯を焚いております。

その上、湿度が高いせいか
身体がだるだるです。

こんなときこそ
「酵素パワーだわー」と思い

冷蔵庫の中と相談をした結果

発酵調味料(豆鼓醤、豆板醤、甜麺醤)を見つけました。

つまり、中華です。


中華と言えば
今年のGWのこと

友人たちに飲茶を食べてもらおうと
照宝の中華せいろを買いました。

手作り飲茶を蒸し終わり
ウキウキで中華鍋ごと右手で持ち
またしても手首を痛めてしまうことに。

そう
今となっては
その場にいた方々に
おぢ絶叫のお詫びがしたい

件の「照宝せいろ事件」です(笑


あれ以来
一度もせいろは使っていません。


なので今回
3か月ぶりの登場。

じゃん。


笑えるようになりましたm(- -)m_d0133128_21184772.jpg

















醤の配置は
迷いましたが

甜麺醤は、やきそばに
豆鼓醤は、豚肉に
豆板醤は、蒸し野菜のソースに

それぞれ使うことに、、、


いざ
せいろへ~

笑えるようになりましたm(- -)m_d0133128_21231244.jpg















って

大変!

2段ともせいろよりお皿の背が高くて
蓋ができないっ!!!


そうか。
飲茶のときは
キャベツを敷いた上に直接置いたから大丈夫だったけど

お皿ごと入れる場合は
高さを考えないとダメなのね(当たり前です




先の震災でお皿の被害が大きかったおぢ家は
現在、このサイズの低めのお皿がない、、、

うわん。

どうやら、仕事でも、プライベートでも
お皿に悩まされる運命のようです(笑


PS. 次回はちょうどよいお皿を作ってもらって
カッコよく登場&リベンジします(照宝せいろより

by katachi_web | 2011-09-01 21:32
<< 参加型アート いろいろ >>