人気ブログランキング |
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

雨の日曜日

本日、祖母の家に
建築のスペシャリストの方々がお越しくださり
古民家再生のお話や
耐震に関することなど
貴重なお話を
たくさんうかがうことができました.


d0133128_19164162.jpg

















さらに、お話の中で
「町屋」というところが

昔から「ものづくりの街」であることに
改めて気が付けたりもして。


昔から小さな町工場はいっぱいあったし

元材木屋のおぢのところだってちょっと前まで
下小屋に大工さんがたくさんいたし

幼馴染たちのお父さんの中には
竹細工や金工などの職人さんなどもいます。

でも。

だからといって
それを
「ものづくりの街」という言葉で括ること
今まで考えたことがありませんでした。

客観視
できてなかったのかもしれません。

とにかく
その言葉を聞いたとき
おぢの中で何かがバチンと弾けたような。

さらに
不思議なことに

ずっと開かなかった
1階右手の部屋の大きな窓が
お客様の手で
スルスルと開きました。

窓から入ってくる風は
何だかとても新鮮で。

またひとつビジョン
広がった気がします。

ご紹介いただいたKさんをはじめ
貴重なお時間をいただいた先生方に
心より感謝します。
ありがとうございましたm(- -)m


そして
夕方からは
先日、ここでもご紹介した
Ikuraさんのイベントへ。


d0133128_19261442.jpg
















大盛況だったため
写真は唯一誰もいなかった
階段下のスペースをパチリ。

それでも
素敵なリノベーションの家であることは
十分、おわかりいただけることと思います。


また、アクセサリーの制作体験がのぞけたり
以前イベントでご一緒した
友人の友人のフェルト作家さんと再会できたり

主宰のikuraさんや
町屋のお花屋MOMOさんなど
お馴染みの方々ともお会いできて
今回も楽しいひとときを過ごさせていただきました♪
どうもありがとうございましたm(- -)m



して。

話変わってここからは
だめだめ学生?おぢについて、です。


ごくまれに
「よくモノをなくすねぇ」と
言われたりします。

でも、それは違うのです。

おぢはただ
「四次元ポケットを持っている」だけ

だいたい
本人はあまり気にしていませんの。


とは言え

だいぶ前に
工房の電話の子機がなくなったことは
ちと気になってました。

や、奥の事務所にいるときにしか
電話に出られないのですから
もっと気にするべきだったのですね、、、

聞いてみれば
お休み等の連絡で電話をかけてくださった方々に
ずいぶんとご迷惑をおかけしていたようで
本当にすみませんでしたm(- -)m


そこで
先日

工房の電話機を
新しくしてみました。

せっかく替えるのなら
極セマ事務所の電話機置き場を
スッキリさせようと思い

家業の電話のみにfax機能を残し
工房の電話は
親機の受話器がコードレスになっている
すっきりタイプを選択。

もちろん、
工房には子機を持ってきました。

あああ
これでやっと
工房にいても電話に出られるー

快適な日々が戻ってきました♪


が。

喜んだのもつかの間

今日、事務所の親機を見てびっくり、、、

本体に受話器がのってない!

コードレスだから
受話器を持ったまま移動し
どこかにおいてきたのかしら。

もしやこのまま
子機だけの電話になってしまうのか?


ええい、四次元ポケットめーっ


って、このままは絶対イヤなので
ポケットを塞ぐなど
年内に必ずやいい方法を探し出してみせますわ。
しばしお待ちをm(- -)m

by katachi_web | 2011-11-06 20:36 | ● 日々
<< 鬼が笑っても 秋空に >>