人気ブログランキング |
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

箱の中

先日、お世話になった先生の個展があり
駅から離れたギャラリーだったので
友人Aちゃんと車で行くことに。

おぢの運転する車に乗るだなんて
なんと勇気ある女性!尊敬してしまう。

その気持ちに応えるように?
(おぢにしては)わりとスムーズに到着しました。
よかったよかった。

しかし
帰り道
Aちゃんが「普段、この辺来ないから、、、」
というので

ぢゃ、ご案内
と思ったものの

おぢも車で来たことなんてないじゃないの。

ぐるぐるぐる、、、ああ着かない。

「内野さん(カーナビ)なんて嫌いだぁ」
と叫びそうになったその頃

ようやく森岡書店のある
第2井上ビルが見えました。


d0133128_19582886.jpg

















ギャラリースペースでは
店主の刊行記念写真展中でした。


そして
白いペンキで塗装された棚の中に
薄くて白い「紙の箱」のようなものが
たくさん並んでいたので

なんだろ?と思って見ていると


「次回展示のDMなんです。よかったどうぞ。
中にひとつひとつ違う文字が書いてあります、、、」


小さな箱を空けると


d0133128_2004414.jpg













ほー、こういうDMも
いいですな。


絶対、忘れない。


箱の全体像はこんな感じ↓


d0133128_2014041.jpg














そして

それとはまったく関係ありませんが

店主森本さんが先月
西神田のスタジオイワトで
カタリココの大竹昭子さんとトークイベントをやったと聞いたことから

「イワトって、最近またどこかで聞いたばかりだな」と
思ったところ

以前「なひや姉妹」でお世話になった
西荻の六次元さんからのメールに
スタジオイワトを主催されているご夫妻の
イベント案内があったこと
家に帰ってから思い出しました。


ちょっと偶然?
かもしれないので

以下、
そのままご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様、お世話になっております。
6次元から展覧会のお知らせです。

『平野甲賀のリトグラフ展』
11月18日(金)-12月4日(日)

平野甲賀(ひらのこうが)
1938年生まれ。装幀家・アートディレクター
高島屋宣伝部を経てフリーランス。
劇団黒色テント、水牛楽団のポスターや舞台美術で独自のデザインを実践。
現在までおよそ7000冊以上の本の装幀を手がける。
西神田スタジオイワトのアートディレクター。

今回は20年前に制作されたリトグラフを中心に展示、
新作発表や文字トークなども行います。

11/20(日)15時~
《平野甲賀× 中村邦夫(6次元)トーク》

開場:14:30 開演:15:00
定員:25名
参加費:1500円/ドリンク付
予約:お名前、参加人数、お電話番号を明記の上、
rokujigen_ogikubo@yahoo.co.jp まで。
 
新作『盤若心経』を発売します。
売り上げは、平野甲賀、公子夫妻が主宰する劇場「スタジオイワト」の
改装資金とさせていただきます。ご協力お願いします。

『般若心経』¥10,000
100部限定サイン入
オフセット(縦30×横76cm)

※先行予約受付中
購入希望の方は、お名前、希望枚数、お電話番号を明記の上、
メールをお願いします。rokujigen_ogikubo@yahoo.co.jp  
6次元
OPEN 金土日15:00-22:00
〒167-0043
東京都杉並区上荻1-10-3 2F
http://www.6jigen.com/
rokujigen_ogikubo@yahoo.co.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ええと。

相変わらず
おぢの中だけでつながっている話で
すみませんm(- -)m


とにかく

その後も
その日の下町めぐりは
スリル満点で、、、


最後に
おぢ車に乗ってみての
感想をAちゃんに聞いてみました。

するとAちゃん
例の白い箱を取り出します。

そこに書かれていたのは、、、


『あと一歩』


上手い!!!

by katachi_web | 2011-11-18 20:17 | ● 日々
<< カメラおぢ 青いふうせん >>