ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

今年もありがとうございました


2018年終わってしまいますね、、、

みなさまはどんな年末をお過ごしでせうか。


おぢは、現在卒業制作をしているので
年末年始のお休みはありませんの。。。


制作途中の感想としてはですね

手びねりをこんなにまじめにやったこと、今までなかったな」笑


ろくろ好きで
お水を使わない手びねりが昔から苦手でした。

今回もやらかしてばかり。

時間をかけて作ったものにヒビが入ると
こころのダメージ、大きいですね、、、しくしく


でも、昨日くらいから
「どちて坊やのスイッチ」が入りました。

(注、どちて坊やはアニメの一休さんに出てくる子供、古い!)


ろくろを始めた頃
「どうして(どちて)両手で挟むと土が上がるんだろう?」
「どうして(どちて)おじきさせると土が下がるんだろう?」
土の動きが不思議で、面白くて、ただただ知りたいという気持ち
それだけでした。


そして未だにろくろが楽しくできるのも
よい作品を見て
どうしてこうなるのだろうという
どちて気質があるからかと。
(年取った坊やは自分で答えを見つけます)



今回卒制は、手びねりで、少し変わった形に挑戦しています。
いや、最初は同心円の形を作る予定だったのに
あることがきっかけで、デッサンもせずに暴走、
気づいたときには、えらく違う形になっていました。

実力以上のことをやっているので
正直、後悔していたところもあったのですが
(手びねりにも)どちてスイッチが入ったことで
これからは失敗すらも、どちて?
として、楽しんでいける気がします。

(注:どちてスイッチは、頭の良い方が何かを追求していくような素敵なレベルではなくて、対象に降りていく感じー、みたいな、あくまで感覚レベルのものに過ぎません。あしからず)


ただし、ここで
ひとつ問題が、、、


坊やになると、評価とか期限とか
気にしなくなるんですよね。


もしかしたら
卒業できなくなるかもしれません〜笑


みなさまにはどうぞよいお年をお迎えくださいますよう、、、
一年の感謝の気持ちを込めてm(._.)m



おぢ



d0133128_01225813.jpg



































by katachi_web | 2018-12-31 01:16 | ● 日々
<< 1月の窯(2019) 12月の窯(2018) >>