人気ブログランキング |
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

2010年 11月 16日 ( 1 )

準備4

11月21日・22日の「かたち と ひよこ」。

会場は
何度も書いている通り
工房の隣の古い家になります。

昨年、7月にはここで「なひや姉妹」主催の
「手しごと展」を行ったので
会員の方はご存知だと思って
話してきましたが
新しく会員になった方の中には
「いったいあの古い家は何?」と
思われている方も
いらっしゃいますよね。

昨日、ご案内していて
ふとそんなことに気が付きました。
(相変わらず今更ですみません!



改めてざっくり説明すると
築60年のあの家は
4年前までなかじまの祖母・喜久枝の
住まいでした。

キクちゃんが亡くなってからというもの
周りでは
「いつあの家を壊すのか?」が
常に話題になっていて
なかじまひとりがそれに反対をし
何とか残す方法がないかを模索している
といったところです。

確かに
どこもかしこもボロボロ&隙間だらけ
家としては失格です。

これがもっと古ければ
古民家として建物の価値が出たのでしょうが
何もかもが中途半端でして。

でも元材木屋なので材料だけは丈夫
ところどころに大工さんの良い仕事が見てとれます。

壊すのは簡単だし
別の面では
その方がいいと思う気持ちも
正直あります。

でも
明確な理由はないけど
どうしても壊してはいけないって言ってます。
どこかが。


今度の展示会では
寒いし
汚いし
ギシギシ言ってご不便をお掛けすることも
あるかもしれません。



いらしていただく方に
少しでも
懐かしい気持ちや
こころ落ち着く感じを
味わっていただくことができたら

何より、みなさんの作品を「活かす役割」を
果たすことができたら

家もさぞ喜ぶことと思います。

みなさま、何卒ご理解の程
よろしくお願いいたしますm(- -)m



して
ここのところ
会場作りをぼちぼち始めている
なかじまですが

開催前1週間を切って
こんなところを発見してしまいました(汗


d0133128_204597.jpg


















階段下の物置の扉
こんなにボロボロ~

なんで今まで
これが発見されなかったかというと
板のようなものが立てかけてあって
見えなかったのです。

きっと、キクちゃんが隠していたのですね。

今日、襖屋さんに入院しました!

間に合うといいな。

って
働けど働けど
こんなふうに
この家に吸い取られていく
なかじまなのでした~(笑

by katachi_web | 2010-11-16 20:55