人気ブログランキング |
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

2011年 04月 13日 ( 1 )

C-コレ№13

昨夜は胃が痛くて珍しくダウン。
昔はよくあったけど、久しぶりだなーなんて思いながら
うんうんうなっていたら

いつのまにか寝てしまい
白地にベージュ色ブチ模様の猫が胃の上に乗って
温めてくれる夢を見ました。


もしかしたら、この胃の痛み自体が
家で猫が飼えないストレスからきたのかも知れないと
目が覚めてから思ったりしました(へ?

なんて。

人のせいにできるくらいなので
とにかく、今日はもう元気ということですね(笑


さてさて
先週土曜日からスタートした本焼が無事終了し
今朝、すべての窯出しを終えました(3月の2回目の分です)

今回の焼成では
本焼中はもちろん
冷却時間もたびたび余震がありました。

大きい揺れのときは
耐火手袋をはめて
窯が動かないように押さえたりして、、、初めてのことでした。

その甲斐あって(?)
今のところ、作品の破損は見られず、ひとまず安心。

来週の素焼もみなさんの作品が無事に焼けるよう
祈るばかりです。

そして。
その窯の中から
C-コレ№13をお届けしちゃいます!


d0133128_13413472.jpg












C-コレ№13
会員 Tさん作 「象嵌マグ」
土 : 2号土・混合土
成型:手びねり
装飾:白化粧泥象嵌、黒化粧泥象嵌
釉薬:黄伊羅保釉、乳白釉

コメント:個性的な取っ手が印象的なカップ2点です。

左の茶色いカップは、2号土使用。
削って取っ手を付けた後、白化粧で「麦の穂」を象嵌しました。
素焼の後、全体に黄伊羅保釉を掛けたので
象嵌の部分だけが、薄茶色に浮き出て
渋い作品に仕上がりました。

右は、混合土で成形後、削り、取っ手を付けて
黒化粧で「桜の花びら」を象嵌しました。
素焼後は、乳白釉薬を薄めに掛け、黒い線なのに優しい印象の
桜が浮かび上がることに成功しています。

作者のTさんは
取っ手が取れても、釉薬を間違えても
決して慌てない、大物タイプ。

この堂々としたフォルムはその顕れですね。
使う人をゆったりとした気持ちにさせてくれそうです。

by katachi_web | 2011-04-13 13:46