人気ブログランキング |
ブログトップ

katachi ceramic studio info & daily

katachix.exblog.jp

2011年 04月 14日 ( 1 )

偶然から見えたもの


「えっ、なっちゃんの胃の上に乗っていたのはこの子では?」と
根津に住むMちゃんがメールをくれましたm(- -)m


d0133128_2052164.jpg

















Mちゃんちの猫、ニィーです。

夢で見た猫を思い出そうとしても
ふわふわして温かい感触だけで顔は思い出せない。
でも、毛並はそっくり?

ニィーには今度
モンプチゴールドをお届けしますm(- -)m


そして、何と言っても肝心なことを。

今回、お助け猫の夢を見たお蔭で
「おうちdeにゃんこ大作戦」の説得が、少しだけ進展しました。
胃の上に乗る猫も、もうすぐ現実のことになるもしれません。
がんばらねば!!!


さらに
昨日はそれ以外にも不思議なことが。

まず、午後のクラスに「ひよこスタジオ」の
山本挙志先生がいらしてくださいました。

山本先生は、これからしばらく工房に通われ
水曜クラスのSさんと一緒に
ご自身で成形したお茶茶碗に
ご自身で吸われたタバコの灰から作った釉薬を掛けて焼き

さらに、出来上がったそのお茶碗を
ご自身で作った絵具で「絵」に描く、、、という
壮大な計画をお持ちです(笑

しかも
絵具は、陶土から作るのだそうです。

その話をうかがったとき、なつおぢは
ずっと以前、チベット画(曼荼羅)を習っていた頃の先生から頂いた
絵の具の材料になるという赤い土?を思い出しました、、、


そして、夜になって何気なく
工房の問い合わせメールを開いたところ

な、なんと!!!
その曼荼羅の先生(瀬戸敦朗氏)から連絡をいただいていたのです。
たぶん15年くらいぶりですよ。
もうびっくりです。

教えていただいた先生のHPは、すべて英語で書かれていました。
読むのにすごく時間がかかりましたが(わかってないこともある
その後のご活躍、お子さんたちのご成長、、、、本当にうれしく拝見しました。


・・・

ここのところ、いろいろな偶然が重なる毎日です。


昨日は、感謝と、少しの希望というのでしょうか
そんな気持ちをいただいたように思います。

だって、残念ながらなつおぢは今、家業の問題で
絵を描くことや作品展に参加することなど、難しい状況にあります。

でも、そう遠くない将来

胃の痛くない平和な日々が訪れ

土で作った絵具で描いた絵で
先生の作品展に参加させてもらっている、、、

そんな自分の姿が見えた気がしたのです?!

目指せ!うちのにゃんこ先生の曼荼羅(へ?


by katachi_web | 2011-04-14 21:24